ハニー レモン ソーダ 11 巻。 漫画「ハニーレモンソーダ」第11巻のネタバレとあらすじ・無料で読む方法について│まんがアポロ

ハニーレモンソーダ10巻のネタバレ感想と無料で漫画を読む方法!|アコミ!漫画の最新話ネタバレや無料で読む方法を随時更新

ある日、男性が界のことを質問してきます。

8
界にこんな姿は絶対に見せられないと、部屋のドアを開けられないよう必死に抵抗する羽花。

ハニーレモンソーダ 43話/11巻のネタバレ!界に聞きたいこと | コレ推し!マンガ恋心

羽花ばかり好き・・? 本当に好きでたまらないのは自分の方だと感じながら。

界の事が頭から離れなくて 眠れない羽花は、同じく ぜんぜん眠れない あゆみとの会話の流れで、一緒に 男子の部屋へ行く事に。 羽花を変えてくれた感謝と頼って欲しいという願いを受けた界、嬉しさと幸せに照れながらも笑顔でいっぱいになったのでした。

ハニーレモンソーダ 12巻 44~47話 ネタバレ感想

三浦くんはどうやら昨日 石森ちゃんを怖がらせてしまったと思っていたようです。 界 「1回会うごとに1個な。 「それ以上 強くなるな オレに守らせろ」 ぬぬぬぬぬぬぬ;;;;; オレに守らせろとかやばい;;; 三浦くんもけっこう葛藤ありそうな言葉だよねこれ。

20
そして、界に触れてほしいという自分の気持ちを素直に伝えました。 三浦くん歯止めが利かなくなっていることに、自分自身苦しんでいます。

ハニーレモンソーダ 43話/11巻のネタバレ!界に聞きたいこと | コレ推し!マンガ恋心

こういうときには、男子の方から女子の部屋にくるものと言うあゆみに、羽花は逆はないのかと尋ねます。 一歩踏み込んだよ石森ちゃん。 そして、羽花も、羽花の周囲の人も大切にすると言います。

11
テスト最終日、界と羽花は久しぶりに2人でデートすることに。 石森ちゃんの真似をしてみて、思いのほかうまくいったから、このまま石森ちゃんになりたいと思ったよう。

ハニーレモンソーダ11巻漫画を無料で読める!zip/rar以外の方法

改めてノートを見直した羽花は、そこに家族構成という文字を見つけます。

15
だってうちの三浦だよ?」 当人達そっちのけで話がヒートアップする中、「じゃあ勝負してみる?」と生徒会が乱入します 10月に開催される今年の八美津の文化祭ではバカッコイイを廃止し、ミス・ミスターコンを他校生の参加もありで開催すると宣言します わぁっと盛り上がりかけますが 「でねぇけどな」と一言呟き去っていく界 残念がる周囲に 「そんなところがいいところ」と笑顔の羽花 界の彼女にしては地味で雰囲気が浮いているという友達に、宙は 「いい意味でね」と羽花を見つめたまま答えます 美術部として文化祭のポスターや看板などの製作を頼まれた羽花 先生によると今年の文化祭は華宮高校のような盛り上がりを期待されているらしい 参考にと去年の看板を倉庫に取りに行くが、思いの外大きくてひとりで持てそうもない 先生を呼んでこようとドアノブに手をかけると、鍵もかけていないのになぜか開かなくなってしまった そんな様子をたまたま試合後に見ていた宙と、手伝いに来てくれたあゆみ達が助けに来てくれます なかなか開かないドアに「大丈夫だからね」と声をかけるあゆみ そんな友人たちを心配させまいと 「なんか、閉じ込められるの懐かしい…」と敢えて冗談を言い場を和ませる羽花だが、物陰に見えた手のひらサイズの蜘蛛に驚き飛び退く 中の異変に気付いた宙に 「本当に平気?」と尋ねられ何とか平静を装うも、蜘蛛の這う音に思わず小さな声を上げてしまう 「先生、オレ壊していい?すぐ助けたい」 ドアを壊し助け出した羽花に 「強がりだなぁ」と笑いかけると、 「強がりじゃなくて、強いから」と笑顔を返され、自分の気持ちを確信する宙 バイト先を聞きつけ、真っ先に界に会いに行きます 「オレ、羽花のことが好きだ」 必死に羽花と界への自分の気持ちを話す宙に口を挟むこともせず、ただ黙って話を聞く界 「…ごめん。 界のベッドの中に隠してもらった 羽花。

ハニーレモンソーダ10巻のネタバレ感想と無料で漫画を読む方法!|アコミ!漫画の最新話ネタバレや無料で読む方法を随時更新

その場で倒れそうになった羽花を庇った界が、戻ることを促します。 羽花「自分で探しておきます!」 と宣言したものの、ウォークラリーが終わっても羽花はその答えにたどり着けずにいた。 羽花には、なんのことかわかりません。

羽花は、大切にするという界の言葉を思い出しては、赤面していました。