東京オリンピック 中止か。 衝撃文書入手…!東京五輪「21年の中止はすでに決定済み」

「東京五輪中止」の現実味をスルーする日本マスコミの病理

0)が起きています。

16
だから、日本が開催できませんって言えば、場所を貸す契約義務を果たさないのだから当然、莫大な賠償金が発生します」 ここで言う「日本」とは政府、東京都、大会組織委を指すが、この3者が開催地断念をIOCに提案し、受け入れられた時点で賠償金支払いが決定。

「東京五輪中止」誰が決断? 賠償金は? 法律の専門家に聞いた

協議してる=中止ではないため、この記事は煽っていという声が多数。

9
許せないですね。 東京オリンピックが中止となった場合の経済損失 東京オリンピックの経済規模はどの程度試算されていたのでしょうか。

「東京五輪中止」の現実味をスルーする日本マスコミの病理

「一発目」のバブル崩壊に匹敵するものが、すぐ眼前にあると考えるほうが、常識的だろう。 IOC幹部もコロナの猛威を目の当たりにして、認識を改めざるを得なかったに違いない。 クリエイターの洞察力と直感的知性の反映として、作った本人ですら想像しなかったような「意味」を、作品上に生じさせてしまうことは、よくあるものだ。

2
Copyrights C News1 wowkorea. IOC、東京都、日本オリンピック委員会(JOC)の三者が締結した全87条からなる開催都市契約を確認すると、第66条は中止に関して規定がある。 1月6日(現地時間)の米は、IOC幹部が「 (参加する)選手たちに優遇措置が与えられ、新型コロナワクチンの優先接種が認められなければ、東京オリンピックは中止になる可能性がある」と警告を発したと伝えた。

中止ならば大損害。判明した東京五輪「契約条件」と最悪シナリオ

もちろん契約によってそれぞれのステークホルダーとの条件は異なるが、例えば、東京都と結んでいる開催都市契約では、仮に世界的なパンデミックを理由に(選手の安全確保のため)IOCが大会をキャンセルした場合、組織委員会は一切の損害の補填を求められないことになっている。

19
あるいは、開催を争っていた イスタンブールにこの7年間に起こったことに近いような「ストーリー」を、これからの東京および日本、いや東アジアはくぐり抜けなければならない、のかもしれない(それはかなりやっかいだ)。

衝撃文書入手…!東京五輪「21年の中止はすでに決定済み」

この先、日本がオリンピック開催に向けて入国規制を緩和した場合におそらく第3波が来ることはまい違いないとされています。

7
また、最後の頼みの綱であるワクチン開発が間に合うかどうかも、10月頃になれば向こう半年先程度の予定がはっきりしてくる。

東京オリンピック「中止」の可能性濃厚でも一切報じない大手メディアの異常

具体的な金額は開催都市契約に記されていないものの、早川氏によると少なくともIOCの重要な基盤となっている米テレビ局の放映権料(1大会約1200億円)を補填する金額が請求されるという。 それは、欧州のコロナ感染者が、10月の第2週以降から爆発的に増え始めたからだ。 2度目の緊急事態宣言が出る前の世論調査でも、東京オリンピック・パラリンピックの開催には、多くの国民が疑問符を付けていた。

4
なるはずが、一切ない。