少 クラ 再 放送。 FAQ|NHKアニメワールド クラシカロイド

きらクラ!

派生番組 [ ]• 番組内で問題が3回流れ、翌週の番組冒頭で答え合わせをする。

19
音楽や各テーマに関する知識が豊富でそれを積極的話されている印象でした。 この項目は、に関連した です。

FAQ|NHKアニメワールド クラシカロイド

しかし初回ということでMCおふたりの自己紹介的なコーナーがしっかりと設けられており、自分としてはなかなか慣れないながらもそれほど苦にならずに最後まで聞けました。 (ピアニスト)1996年4月~1998年3月• 毎年1月放送初めに「BGM選手権スペシャル」と称し、「BGM選手権」のコーナー中心に毎回3つか2つのお題作品それぞれに厳選された4・5曲の中から「ベストオブBGM」を決める。

7
同じテーマで4週やるということにも不安はありますが、毎月テーマを変えていくということについても、ネタ切れの心配があります。 メンバー紹介 有名な曲の陰に隠れて、あまり聴く機会のない作品を取り上げるコーナー。

“孤独”をテーマにしたクラシック音楽バラエティー番組『こどクラ 〜NO LONELINESS,NO THANK YOU〜』がNHK FMで放送

(・)2004年4月~2006年3月• 3月29日で番組が終了。 遠藤は産休の為、1月6日から3月31日での放送の出演はなかった。

20
通称 きまクラ。 なお放送終了後、同番組のコンセプトを継承した新番組「」が4月8日より放送されている(毎週日曜日14:00から16:00)。

【かけクラ】×(かける)クラシックはきらクラリスナーをどこまで取り込めるのか

毎週日曜 14:00 - 16:00(4月8日-3月31日)• 4月12日以降の放送はスタジオ収録は出来ないようなのでいきなり前途多難 ここ1か月が勝負ということを書いた直後で、このようなニュースを目にしました。

20
「シベリウス祭り」「ラヴェル祭り」「そらみみ祭り」「ピアノ祭り」「舟歌祭り」など。 公式ページより そんな番組が2020年3月をもって8年間の歴史に幕を閉じたのでした。

【かけクラ】×(かける)クラシックはきらクラリスナーをどこまで取り込めるのか

これ以外にも「ヨーロッパクラシックライブ」など特別番組が入り休みとなる事があった。 楽曲データは番組ホームページより引用。

15
各回の挿入曲(ムジーク)は、各話放送終了後に「」のページに、それぞれの回のあらすじ、画像と一緒に掲載しますので、そちらで見ることができます。

“孤独”をテーマにしたクラシック音楽バラエティー番組『こどクラ 〜NO LONELINESS,NO THANK YOU〜』がNHK FMで放送

2006年4月~2007年3月• はじまりはクラシック(はじクラ) クラシック音楽を原曲にした楽曲(クラシックとは別ジャンル)を紹介するコーナー。

以前から番組構成により省略される回があったが、空耳クラシックが始まった頃からは不定期コーナーになっている。 今後の状況を注視していくとしましょう。

【かけクラ】×(かける)クラシックはきらクラリスナーをどこまで取り込めるのか

気ままにクラシック 愛称 きまクラ ジャンル 初心者向け番組 放送方式 録音 放送期間 2002年4月5日-2012年3月26日(3月30日再放送) 放送時間 毎週月曜7時20分~9時15分(初回放送) 毎週金曜14時~15時55分(再放送) 放送局 制作 パーソナリティ 他多数 特記事項: 2010年3月29日放送回より初回放送が月曜朝、再放送が金曜午後に入れ替わる 『 気ままにクラシック』(きままにクラシック)は、で放送されていたの。 (チェリスト)2001年4月~2002年3月 番組の人気を受けて、公開放送や、渡辺、山田両コンビの司会で伊藤ら番組出演者の演奏によるクラシックコンサート、といった派生イベントも多数行われた。

鈴木大介• 出演者 [ ] 「おしゃべりクラシック」時代からクラシック演奏家とクラシックに造詣が深くないタレントのペアとなっている。 エンディングテーマ(2012年4月~不明) 「愛のあいさつ」 作曲:エドワード・エルガー 編曲:ケンジ・バンチ ヴァイオリン: ローラ・フラウチ チェロ: クリスティーナ・レイコ・クーパー ピアノ: ジョン・ノヴァチェク 出演者 [ ]• 番組概要 [ ] タレントとクラシック演奏家とのトークを交じえながらクラシック音楽を紹介する番組。

FAQ|NHKアニメワールド クラシカロイド

勝手に名付け親 クラシック音楽に勝手にサブタイトルを付けるコーナー。

4
お題は12月最後の放送にて発表される。 極上の音楽とまったりトーク、さまざまな企画コーナーによって、気楽にクラシック音楽に触れることのできるキラキラした日曜の午後をお届けします。

きらクラ!

()1999年4月~2000年3月• ご質問をお送りいただく前に、ぜひお読みください。 (イントロ)の他、楽曲の途中を問題にした「中トロDON」、最後の部分を問題にした「アウトロDON」、作品の最後を聞いて冒頭部分を3択から答える「あたまはド~レ」も出題される時がある。

15
みなさまのお問合せの中から、多くいただいているご質問へのお答えを紹介しています。