プラン ルカ スト カプセル。 プランルカスト錠の効果と副作用

プランルカスト錠の効果と副作用

このお薬は、喘息に深くかかわるロイコトリエンを強力におさえます。 作用 【働き】 アレルギーの発症には、ヒスタミンやロイコトリエンなどいろいろな体内物質が関与しています。

13
プランルカスト水和物として1日量450mgを朝食後及び夕食後の2回に分けて経口投与する• これによれば、 喘息では、4963例中1174例(3. どれが一番効果があるのかと気になる人もいらっしゃるかと思いますが、実際はどれも大きな差はありません。 花粉症でプランルカストの効果が期待できる方にも、ドライシロップですとお子さんに飲ませやすいです。

プランルカストカプセル112.5mg「サワイ」

【その他】• 目のかゆみや充血が起こると、涙が出てきます。 6).筋骨格系:(0. 長く飲み続けるときは、定期的に肝機能や血液の検査を受ければ安心です。 ・2錠分2で済む後発の錠剤が出たため。

4
プランルカストは抗ロイコトリエン薬になります。 ここでは、プランルカスト錠の効果と特徴について詳しくみていきましょう。

プランルカストカプセル112.5mg「DK」の添付文書

その後モンテルカストが現れましたが、プランルカストとそれほどの差はないように感じましたので、今まで同様プランルカストを使用しています。

10
主な副作用 頭痛、倦怠感、出血、AST上昇、GOT上昇、ALT上昇、GPT上昇、過敏症、そう痒、蕁麻疹、多形滲出性紅斑 起こる可能性のある重大な副作用 ショック、アナフィラキシー、血圧低下、意識障害、呼吸困難、発疹、白血球減少、発熱、咽頭痛、全身倦怠感、血小板減少、紫斑、鼻出血、歯肉出血、出血傾向、肝機能障害、黄疸、著しいAST上昇、著しいALT上昇、間質性肺炎、好酸球性肺炎、咳嗽、胸部X線異常、好酸球増加、横紋筋融解症、筋肉痛、脱力感、CK上昇、CPK上昇、血中ミオグロビン上昇、急性腎障害 上記以外の副作用 眠気、眩暈、不眠、しびれ、味覚異常、震え、痙攣、興奮、不安、嘔気、腹痛、胃部不快感、下痢、嘔吐、胸やけ、食欲不振、便秘、腹部膨満感、口内炎、舌炎、舌しびれ、不整脈、頻脈、心房細動、期外収縮、動悸、潮紅、ビリルビン上昇、アルカリホスファターゼ上昇、関節痛、四肢痛、こわばり、蛋白尿、尿潜血、頻尿、尿量減少、排尿障害、BUN上昇、胸部絞扼感、浮腫、トリグリセリド上昇、好酸球増多、咽喉頭異常感、口渇、耳鳴、尿沈渣陽性、脱毛、生理不順、乳房腫脹、乳房硬結、乳房痛、女性化乳房 プランルカストカプセル112. 継続的使用だけでなく、短期的にも使用している。 なお、年齢、症状により適宜増減する. 先発品ではほとんど薬価はかわらないのですが、現在はオノンのみジェネリックのプランルカスト錠が発売となっています。

オノンカプセル112.5mgの基本情報(薬効分類・副作用・添付文書など)|日経メディカル処方薬事典

オノンは1回225mgを1日2回服用する必要があるので、大きな規格が服用できる方はそちらの方が楽です。 (50歳代病院勤務医、病理科)• 眠気のために抗ヒスタミン薬が合わない方には向いています。 通常、気管支喘息、アレルギー性鼻炎の治療に用いられます。

1
そして、気道過敏性の亢進が抑制され、喘息発作が起こりにくい状態になります。

プランルカストカプセル112.5mg「サワイ」

なお、年齢、症状により適宜増減する。 ・成人アトピー性皮膚炎に、劇的な効果を示すことがある。

3
その結果、鼻の血流がうまく回らなくなって鼻の粘膜が腫れ、鼻づまりを起こします。 8-1.花粉症の症状が生じる原因とは? 目や鼻からスギ花粉を外に出そうとする防御反応です。

医療用医薬品 : プランルカスト (プランルカストカプセル112.5mg「日医工」 他)

本剤使用時は,特に好酸球数の推移及びしびれ,四肢脱力,発熱,関節痛,肺の浸潤影等の血管炎症状に注意すること。

18
指示通りに正しくお飲みください。

プランルカスト錠の効果と副作用

(50歳代病院勤務医、小児科)• 鼻の血管を収縮させて、投与して30分ほどですっきりさせていました。 ・1歳未満にも使えるから。

4g プランルカストドライシロップは、元々気管支喘息に多く使われてきました。 (40代診療所勤務医、循環器内科)• (50歳代病院勤務医、呼吸器外科) ロイコトリエン受容体拮抗薬 この薬をファーストチョイスする理由(2017年4月更新)• プランルカストはロイコトリエンを、抗ヒスタミン薬はヒスタミンをブロックします。