ゴーヤ の 栽培。 ゴーヤ(ツルレイシ)の育て方・栽培方法【春植え】

ゴーヤ(ニガウリ・ツルレイシ)の育て方!栽培時期や病害虫の対策など|育て方Labo(育て方ラボ)

交差させる位置はなるべく高くします。 個人的にゴーヤーを食べるのが大好きですし、植えておけば放っておいても困るほどとれるので筆者も畑の隅に植えています。 初心者の場合は水やりも兼ねてできる 液体肥料がカンタンです。

19
(この支柱穴を誘引の際に利用しようと言う目論見です。 なのでよく、「ゴーヤの実がつかない、実がならない」というお悩みがあるのですが、雄花の次に雌花(めばな)が咲くので慌てず待っていれば咲きます。

ゴーヤ(ニガウリ)の栽培方法・育て方のコツ

植え付けは晴れた暖かい日の午前中がおすすめで、午後の陽射しで根をはりやすくなるので活着がよくなります。

9
・ハダニ 葉の裏に群生し、汁を吸います。

ゴーヤの栽培方法・育て方【摘心時期は?プランターで緑のカーテンも】

農家数 40 作付面積(ha) 8. 暖かい気候を好みますが、苗作りの時期に温度に注意して栽培すれば、南国地域でなくても簡単に栽培できます。 葉に病害虫が付いていないかもよく見ましょう。

8
暗緑色・茶褐色のイモムシ状のオオタバコガやヨトウムシなどもいます。

ゴーヤの育て方|種や苗での栽培、摘心、肥料の方法は?

有機肥料は牛糞が代表的です。

13
ゴーヤのプランター栽培のコツ• ただし、熟した実をたくさん残したままだと株が弱まってしまうので注意してください。

ゴーヤ栽培の用土

ゴーヤの種は皮が固くて発芽しにくいので、外皮の一部を傷つけて吸水しやすくし、一晩おくという方法もあります。 ゴーヤを植え付けると茎が伸びて先端から親ヅルが出始めます。 各支柱にネットをわたして、ヒモで固定しましょう。

。 長さ1メートルの細長いプランターであれば3株程度が妥当でしょう。

ゴーヤの栽培方法・育て方【摘心時期は?プランターで緑のカーテンも】

ミニトマトやピーマンなどは元々原種が南米・中米などの乾燥地帯の野菜なので、乾燥に耐えられるのですが、ゴーヤは原種が熱帯アジアの野菜なので水が好きです。

9
自然と受粉は行われますが、人工授粉にて受粉させる場合もあります。